新着情報

【那珂川市で実家を売却】別の業者より高い査定額に満足。不用品の回収もしてもらいました。

福岡不動産プロの柿坂です。
那珂川市で実家を売却したお客様から声をいただきましたのでご紹介いたします。
※お客様の特定をさけるために売却と掲載の時期をずらしてご紹介させていただいております。

--- ここから ---

3年前、不慮の事故で父親が他界し、両親が住んでいた実家には母だけが残されました。
家を処分してコンパクトなマンションに住み替えようと何度も説得したのですが、家族の思い出が詰まった家から出たくないと断固拒否されてしまいました。

私は那珂川市を出て所帯を持っています。
できる限りまめに様子を見に行っていたのですが、少しずつゴミが増えていくのが気になっていました。
生ゴミや水気のあるものは様子を見に行くたびに捨てていたので、臭いはさほどしませんでした。
それよりも「まだ使えるから」と粗大ごみを拾って庭に積みあげていることが問題です。

認知症やアルツハイマー病の可能性を考えて、病院に行こうと言っても首を縦に振ってくれません。
孫である私の娘たちから説得してもらい、ようやく病院に行くことになりました。

病院で認知症と診断され、投薬やヘルパーの介護サービスを受けられるようになりましたが、今のまま置いておくのは不可能です。
那珂川市の実家を処分して、私たちの家に引き取ることになりました。

母を迎えるにあたり、自宅のバリアフリー化や車の買い替えなどで相当の出費がありました。
家を売ったお金で相殺しようと思っていましたが、大量の不用品とゴミが埋まったままでは買い手もつきません。
とはいえ自分たちで片付ける時間も労力も足りず、困り果てている時に知り合いから福岡不動産プロさんを紹介されました。

不用品の処分込みで売却したいという要望を伝えたところ、系列に遺品整理の会社があるのでそちらを紹介していただけることになりました。
父の遺品や思い出の写真をすべて捨ててしまうのも……と躊躇していたので、非常にありがたかったです。

最初は反対していた母でしたが孫娘と一緒に暮らせることと、遺品整理に来た作業員さん達がとても優しく接して下さったのがきっかけで同居を承諾してくれました。
別の不動産業者から提示された査定額よりはるかに高額で買い手も見つかり、無事に実家を手放すことができました。

不用品の処分、実家の売却を一手に引き受けていただけたので、私たちは母のケアに集中することができました。
これからは母を清潔な環境で生活させてやれそうです。
いろいろと良くしていただき、本当にありがとうございました。